アイセルネットワークス 国際医療コーディネーター

事業内容

HOME > 事業内容 > No.1の安心

No.1の安心

日本最大規模の医療グループがフルサポート

国際医療コーディネータメディカルサポート

IMS(イムス)グループは138の医療・介護施設を抱える日本最大級の病院グループです。
予防医学からリハビリテーションまでの一貫した総合医療を行っています。高度医療機器やコンピューターシステムの導入といった最新技術の導入を積極的に進め、幅広い疾患への対応を行っています。

更にIMSグループのスタッフ全員が高い医療技術とコミュニケーションを提供することにより、安心して医療を受けていただけるよう日夜努力しております。
今後は、教育機関の整備や福祉施設の充実をはかり、世界に名だたる日本の医療技術を国際的に提供してゆくという課題にも積極的に取り組んでまいります。

IMS(イムス)グループ概要

iIMSグループ

設   立
昭和31年3月
代 表 者
理事長 中村 哲也
職 員 数
21,709名(平成29年4月現在)
病 床 数
12,493床(平成29年5月現在)
本   部
東京都板橋区
事 業 所
東京・千葉・埼玉・群馬・神奈川・北海道・宮城・山形・ハワイ など

IMSグループ基本理念

総合電子システム画面例
■求められる医療と介護の実践 より早く、より安全に、断らない
■安心を与え何人も平等に医療と介護を受けられる施設
■地域住民、地域医療機関と密着した医療と介護の提供
■医療人としての自覚と技術向上への教育
■高度な医療と介護を継続提供する為の健全経営

アイセルネットワークス

国際医療コーディネータメディカルサポート

IMS(イムス)グループのなかで新規事業を企画・実施し、病院経営をサポートしてゆくのが私たちアイセルネットワークスの使命です。
2010年に「国際メディカル・サポート事業」をスタートし、2013年8月19日に「国際医療コーディネーター」の資格を取得し、海外の皆さまからの様々な医療ニーズに応え、検診・治療・入院に至るまでコーディネートさせていただいております。その他、医療のIT化の推進、人材の育成・確保、経営の近代化・効率化などの各方面から、医療機関の経営、運営をトータルでサポートしています。